カテゴリー別アーカイブ: CubePDF Utility

CubePDF Utility 0.4.1β

CubePDF Utility 0.4.1β をリリースしました。変更・修正点は以下の通りです。

  • 複数のページを選択した状態で、「ページの抽出」メニューの「選択ページ -> 個別のファイルとして保存」を実行すると、場合によって選択ページとは異なるページが抽出される不都合を修正しました。
  • ブックマーク(しおり)情報を持つ PDF ファイルを保存すると、ブックマーク位置がずれる不都合を修正しました。
  • 「左90度」ボタン等の回転操作を実行後に複数回(2 回以上)保存すると、保存された PDF に回転操作が反映されない不都合を修正しました。
  • 画像抽出時に透過情報が失われる不都合を修正しました。
  • 「閉じる」実行後のメモリ消費量を改善しました。

CubePDF Utility をお使いの方は、http://www.cube-soft.jp/cubepdfutility/ より最新版への更新をお願いいたします。

カテゴリー: CubePDF Utility, Release

CubePDF Utility 0.4.0β

CubePDF Utility 0.4.0β をリリースしました。変更・修正点は以下の通りです。

  • CubePDF ImagePicker の機能を移植しました

    先日、PDF ファイル内に存在する画像を抽出するソフトウェアである CubePDF ImagePicker をリリースしましたが、同様の機能を CubePDF Utility にも追加しました。

    PDF ページ内の画像の抽出

    画像の抽出は、メイン画面または右クリックして表示されるコンテキストメニューの「抽出」のサブ項目にある「ページに含まれる画像の抽出」を選択する事によって実行されます。

  • 画像ファイルを直接挿入できるようになりました

    先日、CubePDF Page のバージョンアップにおいて、PDF ファイルを結合する際に、画像ファイルも一緒に結合できる機能が追加されましたが、同様の機能が CubePDF Utility にも追加されました。

    挿入の詳細設定画面

    今回のバージョンアップで、「挿入」からファイルを選択する際に PDF ファイルだけではなく BMP, PNG, JPEG, GIF, TIFF の 5 種類の画像ファイルも選択する事ができるようになりました。

  • ボタンの配置を一部変更しました。今回のバージョンアップで、「抽出」ボタンが「挿入」ボタンと「削除」ボタンの間に移動します。また、「閉じる」ボタンも上部メニューに表示されるようになりました。

    CubePDF Utility 0.3.4β(変更前)のボタン配置 CubePDF Utility 0.4.0β(変更後)のボタン配置
  • 一部の環境でパスワード保護された PDF ファイルの上書き(セキュリティ解除後)に失敗する不都合を修正しました。
  • PDF ファイルの挿入でセキュリティ保護された PDF ファイルを選択した時に表示されるパスワード入力画面で、オーナパスワードのみを許容するように修正しました(ファイルを開く場合は、ファイル内容の閲覧のみに使用される事も考慮して、ユーザパスワードも許容しています)。

CubePDF Utility をお使いの方は、http://www.cube-soft.jp/cubepdfutility/ より最新版への更新をお願いいたします。

カテゴリー: CubePDF Utility, Release

CubePDF Utility 0.3.4β

CubePDF Utility 0.3.4β をリリースしました。変更・修正点は以下の通りです。

  • ファイル名に特定の文字が含まれている場合、ファイルを開く処理に失敗する不都合を修正しました。
  • ファイルの保存処理に失敗した時に、修正元のファイルが消失しないように修正しました。
    また、万が一、修正元のファイルが消失してしまった場合には、メッセージの表示とともにバックアップフォルダを開くように修正しました。
  • セキュリティ画面において、何らかの操作を制限している状況で閲覧専用のパスワードを省略した場合、エラーメッセージを表示するように修正しました。
  • パスワード保護されているファイルに対して編集を行おうとした時にパスワード入力画面を表示するように修正しました。

CubePDF Utility をお使いの方は、http://www.cube-soft.jp/cubepdfutility/ より最新版への更新をお願いいたします。

カテゴリー: CubePDF Utility, Release

CubePDF Utility 0.3.3β

CubePDF Utility 0.3.3β をリリースしました。0.3.3β での変更・修正点は以下の通りです。

  • ページ挿入時、特定の条件下でページ順序がずれる不都合を修正しました。
  • PDF バージョンを 1.4 以下に設定できない不都合を修正しました。
  • セキュリティ画面において「PDF 閲覧時にパスワードを要求する」のみにチェックを入れた場合、ユーザパスワードが設定されない不都合を修正しました。
  • セキュリティ画面において、ユーザパスワードが入力された状態で「閲覧専用のパスワードを設定する」のチェックを外した場合、ユーザパスワードが設定されてしまう不都合を修正しました。
  • CubePDF Utility の起動時、特定の条件下でユーザ設定が正常に読み込まれない不都合を修正しました。
  • 特定の条件下でプレビュー画面が誤って表示されてしまう不都合を修正しました。
  • メイン画面に表示される最近使用した項目を最終アクセス時間で降順に表示するように修正しました。

CubePDF Utility をお使いの方は、http://www.cube-soft.jp/cubepdfutility/ より最新版への更新をお願いいたします。

カテゴリー: CubePDF Utility, Release

CubePDF Utility 0.3.2β

CubePDF Utility 0.3.2β をリリースしました。0.3.2β での変更・修正点は以下の通りです。

  • 0.3.1β以降、暗号化された PDF ファイル(パスワードを必要とする PDF ファイル)が開けない不都合を修正しました。
  • 指定された PDF ファイルの開かれているウィンドウが最小化されている場合、最小化を解除して表示するように修正しました。
  • ページ回転を行った時に、回転したページのページ番号が表示されなくなる不都合を修正しました。
  • スクロール時にサムネイルが表示されない不都合を改善しました。ただし、一部の条件の下では引き続きサムネイルが表示されない不都合が発生するようです。この問題が発生した時には、アプリケーションの幅を変更する事で回避できる事があります。

CubePDF Utility をお使いの方は、http://www.cube-soft.jp/cubepdfutility/ より最新版への更新をお願いいたします。

カテゴリー: CubePDF Utility, Release