CubePDF ImagePicker 1.0.0

本日、PDF ファイルから画像を抽出するソフトウェア CubePDF ImagePicker をリリースしました。

CubePDF ImagePicker メイン画面

CubePDF ImagePicker を実行すると上記のようなウィンドウがパソコン右上に表示されますので、まず、抽出したい画像が含まれている PDF ファイルをここに ドラッグ&ドロップ します。

PDF ファイルから抽出した画像に対する処理を選択する画面

PDF ファイルの解析および画像の抽出処理が完了すると、上記のように「プレビュー」と「全て保存」と言う 2 つのボタンが押せるようになります。ドラッグ&ドロップした PDF ファイルに含まれている全ての画像を抽出したい場合は、ここで「全て保存」ボタンを押して下さい。また、PDF ファイルに含まれている特定の画像のみを抽出したい場合は、ここで「プレビュー」ボタンを押す事で、抽出する画像を選択するためのウィンドウが表示されます。

CubePDF ImagePicker プレビュー画面

ここで必要な画像を選択して「選択画像を保存」ボタンを押すと、該当の画像だけが指定されたフォルダに保存されます(尚、「全て保存」ボタンを押した時の挙動は、前述したものと同様です)。

CubePDF ImagePicker は、ダウンロードページ より個人・法人を問わず無料でご利用する事ができます。是非お試し下さい。

カテゴリー: CubeLab, Release   パーマリンク

コメントは受け付けていません。