カテゴリー別アーカイブ: CubeVp

CubePDF 1.0.0 および CubeVP の提供を開始

CubePDF は 2010 年 7 月 7 日に公開を開始して以降、数多くのバージョンアップを重ねてきましたが、この度、正式版となる CubePDF 1.0.0 をリリースしました。1.0.0 の修正点は下記の通りです。

  • Ghostscript 9.27 のバージョンアップに対応しました。
  • Ghostscript エラー (-100) が発生する現象を改善しました。
  • CubePDF インストール時、登録されているプリンタ数がゼロの時に発生する不都合を修正しました。

CubePDF は、これからも多くのユーザにとってより良い形になるよう、バージョンアップによる改善を続けて参ります。

有償版カスタム仮想プリンタ CubeVP の提供を開始

また、本日より有償版のカスタム仮想プリンタである CubeVP の提供を開始しました。

CubePDF を公開して以降、これまで数多くのカスタマイズのご依頼を頂いてきました。しかし、そう言ったご要望の中には、汎用的な動作として CubePDF に組み込む事が難しいものも多く、 個別に対応する場合にもユーザプログラムとの連携等の課題に直面する事もありました。

有償版カスタム仮想プリンタ CubeVP の概要

そこでCubeVP では、上図のように、仮想プリンタから任意のユーザプログラムを直接実行できる仕組みをご提供いたします。 また、これに加えて、CubePDF メインプログラム(cubepdf.exe) で使用している変換処理に関する技術情報も積極的に公開していく事により、 ユーザプログラムでCubePDF と同等の変換処理を手軽に導入できるように技術的サポートも行ってまいります。詳細に関しては、CubeVP の Web ページを参照下さい。

CubePDF は、これからも無償による公開を続けて参ります。有償版の CubeVP とともに、これからもよろしくお願いいたします。

カテゴリー: CubePDF, CubeVp, Release