CubeWidget 2.5.0

CubeWidget 2.5.0 をリリースしました。2.5.0 での変更・修正点は以下の通りです。

  • 様々な表示方法が選択可能になりました

    CubeWidget 2.5.0 では、2.4.0 までの表示方法 (クラシックモード) に加えて、ブラウザモード、コンパクトモードの 2 種類の表示方法を追加しました。

    クラシックモード (CubeWidget 2.4.0 までの表示方法) では、ニュースや天気予報などのメニューをクリックするとその内容を既定のブラウザで開く形となっていましたが、2.5.0 のブラウザモードでは、内臓しているブラウザに内容を表示するようになります。

    コンパクトモードは、小さな画面に新着ニュース記事のタイトルのみを表示します。作業の片手間などに画面を占有されずにニュースを確認したいと言った時に便利です。

    表示モードの変更方法

    クラシックモードとブラウザモードについては、現在の表示幅に応じて自動的に切り替わります。コンパクトモードについては、画面右上にあるボタンをクリックする事で表示モードを切り替える事ができます。

  • 様々な通貨ペアの現在の取引価格を確認する「為替」メニューを追加しました。メニュー上では、ドル/円、ユーロ/円等の 13 通貨ペアの取引価格を確認する事ができます。また、ブラウザモードでは 26 通貨ペアの現在の取引価格およびチャートを確認する事もできます。

CubeWidgetをお使いの方は、http://s.cube-soft.jp/widget/ より最新版への更新をお願いいたします。

カテゴリー: CubeLab, CubeWidget, Release   パーマリンク

コメントは受け付けていません。